yushikai.jpg

期 日:平成28年5月28日(土) ~29日(日)(1泊2日)

訪問先:長野県北部の遺跡概 要:先月会報で案内の通り、28年度友史会国内遺跡研修旅行は北信濃の遺跡を巡ります。

「信濃なる千曲の川の細石も君し踏みてば玉と拾はむ(万葉集巻14・3400)」と歌われた千曲川の畔、上山田温泉・圓山荘の宿泊を予定しています。宿から歩いて5分程のところに、万葉公園があります。この歌碑があるか否か、朝の散歩もお楽しみください。

予定訪問先:千曲市・科野の里歴史公園・長野県立歴史館・将軍塚古墳館、森将軍塚古墳、有明山将軍塚古墳、長野市・大室古墳群・エントランスゾーン・ムジナゴーロ周遊路周辺、須坂市・鎧塚古墳、中野市・中野市立博物館等を訪れます。関西では見られない遺跡・遺物をご覧いただきます。

講師:千曲市教育委員会・埋蔵文化財センター所長矢島宏雄先生。

集合:28日新幹線名古屋駅9時半解散:29日新幹線名古屋駅19時頃

申込要領:4月会報同封のチラシに記載の申込書に必要事項を記入の上葉書に貼付し、または封書で奈良交通㈱宛、郵送してください。

参加費用:概算3万2千円(予定)

募集人員:94名(申込みが少ない場合、費用が変わることがあります。)