yushikai.jpg

記念パーティ 2006年1月28日(土)
記念講演会終了後 18寺~20時 かしはら万葉ホール5階レセプションホール


 開場

 お出迎え
司会 運営委員 扇 純子 土田会長挨拶
挨拶 徳島文理大学教授 石野 博信さん 挨拶 滋賀県立大学教授 菅谷 文則さん
乾杯 関西大学名誉教授 網干 善教さん

  開宴

 会員思い出話リレー 元副知事 前職員 岩本正雄さん
前職員 坂本彰子さん →
片岡逸郎さん →
名古屋 田島悠紀子さん → 東京 井上次子さん → 京都 岡田英三郎さん → 京都 西村五郎さん

 網干先生の色紙抽選会
 色紙の一部をご紹介  飛鳥瑞亀 飛鳥高松塚壁画 長安紀行  
20枚の色紙(全部文面が異なります)と抽選箱 網干先生の抽選

当選者の方々



元友史会会長 西村 富徳さんによる万歳三唱

 お開き
 参加者全員に 友史会のシンボルマーク地光寺出土鬼面紋軒丸瓦の復刻を進呈
地光寺出土鬼面紋軒丸瓦は太い眉毛に鋭い目、大きく開けた口が特徴。朝鮮半島に多くみられ、新羅瓦に似る。
 地光寺廃寺は葛城市新庄町笛吹小字地光寺にあり、奈良時代の渡来系忍海氏の氏寺跡とみられる。


(写真、文責)下尾茂敏